Loading...

環境への取り組み

環境への取り組み

環境方針

我が社は建設業を通して、事業活動における環境負荷の低減はもとより、より良い環境の創造に努め、地域社会の発展と環境保護への貢献を図る。

省エネルギーや環境負荷の軽減は、一企業のみならず社会全体に求められる課題。住協建設は、この分野でのリーディング的な役割を担うことをめざし、様々な活動に取り組んでいます。

彩の国ロードサポート制度

埼玉県が勧める「彩の国ロードサポート」に参加しています。本社がある狭山市の道路650mを、社員が清掃し美化活動に取り組んでいます。

彩の国ロードサポート制度 彩の国ロードサポート制度 彩の国ロードサポート制度 彩の国ロードサポート制度
彩の国ロードサポート制度

Fun to Share 宣言

Fun to Share 宣言

環境省が推進する、地球温暖化防止のための低炭素社会実現に向けた
気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加しています。
このプロジェクトは「低炭素社会をつくっていこうよ」の合言葉のもと、
企業・団体・個人がそれぞれの知恵をみんなでシェアして活用しようという取り組みです。
「チャレンジ25キャンペーン」に引き続き、全社員で取り組んでいます。

エコキャップ運動

エコキャップ運動

エコキャップ運動や使用済み切手を集めて、ボランティア団体へ寄付する取り組みに協力しています。
本社と支社に回収ボックスを設置し、社員を中心として幅広い方々に回収を呼びかけています。
回収されたエコキャップと使用済み切手は、それぞれの回収団体へ寄贈することにより換金され、途上国の子どもたちへのワクチン接種、医療支援、また車いす寄贈などの資金となり、多くの人々の健康を守るために使われます。

その他の取り組み

  • クールビズ・ウォームビズの実践。
  • 省エネタイプの事務機器に入れ替え。
  • ゴミの分別と減量化の徹底。
  • リサイクルの促進。
  • 節電の徹底。
  • エコドライブの実践。
  • 社用車を省エネタイプに変更。
  • 社員がハイブリット車に買い替えた時に助成金を支給。